オールインワンゲルは首やデコルテにも活用して!

首やデコルテにも活用して!

オールインワンゲルの大きな魅力の1つとして挙げられるのが、1つのアイテムで済ませられる分、スキンケアにかかるコストを安く抑えられるということです。
せっかくリーズナブルにスキンケアを楽しめるのですから、これは顔だけにケチケチ使うのではなく、首やデコルテにまで活用してしまいましょう!

 

首やデコルテは大事!

首やデコルテというところは、年齢が現れやすく、意外と人から見られている部分として知られています。だからこそ、この部分はしっかりスキンケアしなければならないのですが、面倒とかコストがかかるとかの理由で行っていない方が大半ですね。

 

そこで、気軽に低コストでケアができてしまうオールインワンゲルで、ついでのケアをしてしまいましょう。

 

方法はとっても簡単です。
まず顔全体にオールインワンゲルを塗布したら、その後、手に残ったゲルを首やデコルテにまで伸ばせば良いだけです。
足りないと感じたら、少しプラスしても良いでしょう。

 

首やデコルテまで化粧水や美容液を重ねていくのは面倒ですが、たったこれだけのケアなら、毎日でも継続できそうですね!

 

ついでに手指のケアも!

首、デコルテ部分にまでオールインワンゲルを活用したら、最後に手に少々残ったゲルを洗い流すのはもったいないのでやめましょう。
手に残ったゲルにも、贅沢な美容成分がたっぷりと含まれているのです。
これは、手にそのまま馴染ませてしまいましょう!

 

手指というのも、首やデコルテと同じく、年齢が現れやすく、人から見られる機会が多い部分です。
しかも手指は常に過酷な環境にさらされ、乾燥している可能性が非常に高いのです。
オールインワンゲルの残りをしっかり馴染ませて、しっとり手肌を目指してしまいましょう!

 

最後に油分を含むハンドクリームを重ねておけば、潤い補給しながら水分の蒸発を防ぐことができ、しっかりハンドケアが完了しますね!

関連ページ

使用量をよく確認!
一般的なステップを踏む化粧品の場合には、化粧水、乳液、クリームなど、それぞれに使用量が違いますよね。オールインワンゲルは、そういったアイテムの役割を1つで全て叶えるからこそ、使用量の加減が大切なポイントになってくるのです。
特に乾燥が気になる時は!?
たった1つのアイテムでスキンケアを完了させられる便利なオールインワンゲルですが、これだけだと肌の状態が物足りない感じになってしまう、という人もいます。特に乾燥が気になる人や、時期によって乾燥がひどくなるという人は、使い方にも一工夫が必要です。
ムラなくしっかり馴染ませる!
オールインワンゲルは、比較的、肌に伸ばしやすいコスメなので、ムラにはなりにくいのが嬉しいポイントです。ですが、あまりにも忙しいからと適当に塗布するだけでは、きちんと塗れていないところが出てくる可能性があります。
オールインワンゲルを温めてみよう!
化粧品というのは、どんなに良い成分が入っていても、肌の内部に浸透しなければ意味がありません。これに関してはオールインワンゲルでも同じです。そして、その浸透力を高めるための1つの工夫が、温度なのです。